2017年09月30日

2017年東海クラシック観戦

9月30日(土)三好カントリークラブへ東海クラシック観戦に出掛けました。天気予報は快晴でしたが、晴と言うよりは曇、午前中は時々太陽も顔出す程度の肌寒さでした。7時過ぎに家を出て、工業団地駐車場まで15分程度、シャトルバスでゴルフ場までこれも10分程度で8時前に到着です。
最初のティーオフは8:25 1番ティーグランドの観覧席がもしやしてと思って行くと、まだまだ空席ありでした。久方ぶりの観覧スタンドゲットです。
KIMG0074.JPG
ティーオフ30分前ですから、1番ホールを写させてもらいました。
最終組まで1番ティーオフを見て、6番、7番を チャン・キム 藤田組について回り、8番パー3グリーンサイドに陣取りました。
ビール・たこ焼き・持参おにぎりの昼食の後は15番ホールを横切って、名物ホール16番ショートをしばらく見て、またまたチャン・キム組に付いて18番まで歩き、グリーンサイドで最終組まで観戦です。
小平智・金亮成が11アンダーで並んで3日目が終わりました。
期待の池田と片岡は かろうじて予選通過、主催者の期待を裏切ったようです。
終了後パッティンググリーン、ドライビングレンジを覗きました。
ココは写真を撮ってもいいことになったようです。
KIMG0082.JPGKIMG0087.JPG
いつもの事ですが、プロのすごさは練習場の方が感じます。
posted by ふらつきライダー at 17:30| Comment(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

杖突峠からの諏訪湖と八ヶ岳

9月28日、29日は諏訪湖でのゴルフでした。年一の旧友との再会、ゴルフと宴会・カラオケを楽しみました。28日(木)は雨模様で寒いゴルフとなりました。翌29日(金)は快晴、折角だからと諏訪大社下社秋宮、木下し坂、更に杖突峠を抜けて高遠に出ようということになりました。
杖突峠、峠の茶店からの眺望は見事でした。
KIMG0071.JPG
諏訪の街と諏訪湖遠望です。
KIMG0070.JPG
東に目を向けると八ヶ岳も見事でした。
[ここに地図が表示されます]

杖突峠はR152 標高1247mです。

posted by ふらつきライダー at 20:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

彼岸花が元気です。

瀬戸物祭りも終わりました。9月9日、10日は両日晴天で、盛会でした。9日(土)の夜は恒例の花火大会です。瀬戸文化センタ前の階段から花火を楽しみました。
KIMG0029.JPG
瀬戸窯業高校の校庭から打ち上げられます。40分間程打ち上がります。小規模ですが、距離が無いので結構迫力があります。風もあって煙も程よく散って、いい花火でした。
9月22日(金)水無瀬川散歩です。彼岸花がキチンと咲いています。球根には毒があるそうですが、花自体も多少毒々しいので、あまり好きにはなれません。
KIMG0055.JPG
赤に白が混ざっていました。今年は何だか彼岸花の威勢が良いように感じます。朝晩は涼しくなりました。短パンでの散歩も終わりです。
posted by ふらつきライダー at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

トイレットペーパーの幅が小さい

どうでもよい事ではありますが、気になって調べてみました。
この頃トイレの巻紙の幅が小さいと感じたのです。
ロール紙ホルダーのサイドの遊びが大きいのです。
私はどういうわけか、トイレットペーパーの紙幅、114mm はしっかり覚えているのです。
専門学校での生徒番号が #114 だったこと、理由は忘れましたが、巻紙の幅が 114mm と知った時に妙な親近感を覚えたのです。
ロール紙の寸法.jpg
巻紙の寸法には何と!JIS規格があって、決まっているらしいのです。

紙の幅 ±2mm 114m
芯の内径 ±1mm 38mm
ロール直径 120mm以下
ロールの長さ 27.5,32.5,55,65,75,100m

ちなみに私が小さいと感じた巻紙の幅は実測 106mm 包装で確認すると 108mm いずれも規格違反です。カミサンに尋ねると、紙幅は気にしていないとの事。どうも2枚紙で安い方を買っているようです。

どうでもいいことですが、業界の厳しさを現役時代に戻って感じた次第です。
posted by ふらつきライダー at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

台風18号で 日本海クルーズがキャンセルです。

大型の台風18号が九州へ上陸しそうです。瀬戸内海から日本海へ列島串刺し、大型で厳重注意です。
9月18日(月)から金沢発の日本海クルーズに出発の予定でした。3日前の昼頃旅行社からの電話がありました。「船は現在まだ釜山港にいます。今回のクルーズはキャンセルに決定しました。」との連絡でした。
1200px-Costa_neoRomantica_2012_Hamburg_06.jpg
船はイタリアのコスタ・ネオ・ロマンチカ 56,000トンです。船室も7階の118号室、バルコニー付きに決まっていました。
コースは 金沢ーウラジオストックー束草ー釜山ー博多ー舞鶴ー金沢 7泊です。ウラジオと束草ではオプショナルツアーを申し込み済でした。
クルーズマップ.jpg

何しろ、昨年の11月に早期申し込みをしてから、10か月、たっぷりの時間であれこれ思いを巡らせ、大いに楽しみにしていました。ただ、この所、金正恩が興奮過剰気味で、北朝鮮の鼻先を掠めるクルーズを本当にやるのかしら?とは思っていましたが、台風でキャンセルとは・・・

一昨年6月には、沖縄旅行(自前計画)が 台風で1週間遅らせました。昨年9月は台湾・沖縄クルーズに出掛けましたが、宮古島・石垣島への上陸が台風でキャンセルされました。今回はツアー自体がキャンセルとは、ツイていないです。 
posted by ふらつきライダー at 11:01| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

金正恩が水爆を持った。

 北朝鮮が水爆実験に成功したらしい。ミサイルは3,000km 場合によっては 5,000km 飛ばすらしい。ICBMの弾頭は原爆あるいは水爆を搭載するのは当然です。ICBMはトンデモナイスピードで大気圏再突入するので、燃え尽きない技術も必要らしいが、何回かの飛行テストでモノにした可能性もあるそうです。
金正恩.jpg
 金正恩の頭の中は理解できない。国民をまともに食わせられないのに、なんで原爆だの水爆だのと思うけれど、本人は軍事力だけが国の力だと信じているのでしょう。
 米国は「軍事力を使ってでもミサイル、水爆開発に制裁を与える。」つまり朝鮮戦争を再開する!と言っています。
日本は「トンデモナイ国連決議違反で許されない行為だ!」「断りもなしに日本上空を実験ミサイルを通過させるな!」とあまり迫力がありません。ただ、空砲ミサイルの超高空通過にアラートを出したり、電車を停めたり、金正恩が喜びそうな反応をして、チョット腹立たしいですね。
 考えてみれば、現在核兵器を持っているのは、米国、ロシア、英国、仏国、中国、インド、パキスタン、(イスラエル)(イラン)の7か国(9か国)と北朝鮮らしい。
 このうちおかしな話だが正式な保有国は米、ロ、英、仏、中 の5か国、その他は核非拡散条約違反国と言うことだ。何だか変です。
 米国はこれまで気に入らない相手にはかなりいい加減な理由で戦争を仕掛けてきました。イラクがいい例です。
真珠湾を奇襲攻撃した日本だって、先制攻撃をさせられた説はかなり有力です。
北朝鮮の場合はそもそも米国と休戦中だし、米国領土に届くミサイルや核弾頭があれば、当然ながら戦争を起こす理由には十分すぎるハズです。攻撃を躊躇させているのは、韓国、日本を巻き込む恐れがあるからだろうと思います。
 大体、核もミサイルも売るほど持っている米国が弱小国の兵器開発にあれこれ指図するのはおかしいのです。例えるならば、警察ならまだしも「やくざ」が一般人の拳銃を取り締まるようなものです。ただ、賢い一般人は拳銃等を持ったら却って危ないと分かっているので持ちません。
 アホな一般人だけが「銃で身を守る。」のです。
米国人は「銃を持つことは国民の自衛権の基本である。」と過半数の国民が思っているのです。北朝鮮に「核弾頭やミサイルを持つな!」という権利はありません。世界の警察の看板も外したのですから。これはまさにマフィアです。
 我が国の出来る事は、「米国はこういう国だよ!アジアの小国を抹殺するのは平気だし、これまでもやってきたよ!」と諭し、「悔しいけど、賢く、丸腰に見せて、生き抜きましょう!」と説得することです。
 安倍さんには出来そうもないね!角栄さんなら出来たかも知れないね!
太平洋戦争の開戦前、日本は世界の国々からは 今の北朝鮮のように見られていたのではないか?と思います。何とかして限定紛争で終わらせて欲しいです。
 
posted by ふらつきライダー at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

今年は一段と緑が濃い

トランプ大統領は「地球温暖化」はフェイクニュースだと言っています。確かに、大きな気候変動をCO2の影響と決めつけることは出来ませんが、こういう問題は「疑わしきは罰する」のが正しい判断です。
ゴルフラウンドや散歩では緑を見るチャンスが多いのですが、今年はとても「緑が濃い」印象があります。
KIMG0025.JPG
これは小学校の校庭周りの雑草と雑木、なんだか例年より雑草の背が高く、緑が濃いと思います。
KIMG0009.JPG
ナンキンハゼの街路樹、根元まで繁ってモンスターです。
KIMG0014.JPG
街路樹の風景はそれほどまでには変わっているとは思えません。
写真はありませんが、ゴルフ場の雑木林も緑が濃く思います。まるでタイ、プーケット島のゴルフ場のような南国繁りになっているような気がします。
posted by ふらつきライダー at 10:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

百日紅といつものカボチャのデスプレイ

最長の散歩ルート、八幡神社コースは色々あって面白いのです。菱野団地、八幡台の西南斜面から愛知環状鉄道山口駅周辺です。春先は桜が素晴らしいし、八幡池は水連が丁度盛りです。散歩コース沿いの住宅には今年も大きなカボチャが飾られています。このブログへは3回目の登場です。
カボチャ1.JPG

ココのすぐ近くの公園の大きな百日紅も満開です。とは言っても100日咲くのですから、夏場は何時も満開です。
百日紅.JPG
百日紅を見て、八幡台へ登っていくとバナナの株があります。いつもの風景ですがとても暑いです。
posted by ふらつきライダー at 08:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

PAC3 配備とは大袈裟な

金正恩はICBMだかSLBMだかをグアム島に向けて発射する計画をぶちまけた。トランプ大統領はどちらが北朝鮮支配者か分からないような漫画的な表現で応酬している。日本はと言うと、PAC3なる弾道ミサイル迎撃用のミサイルを、通過領域の島根県、広島県、愛媛県、高知県に配置した。
pac3.jpg

弾道ミサイルが飛ぶ1,000kmを越える空間はもう宇宙ですから所謂領空侵犯ではないし、パトリオットの到達高度はなんと15kmとの事、なんともナンセンスな対策だ。

ミサイルが失敗してカケラが落ちて来たら迎え撃つとの事だが、なんだかパトリオットのカケラの方が危険のような気がする。ミサイルとは言え、要するにロケットのテストです。実弾が飛んでくるわけではありません。抗議だけしておけば良いのです。マスコミには「あほくさい事やめろ!」という気はなさそうです。

なんともやり切れませんね!
posted by ふらつきライダー at 17:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

白川郷 平瀬温泉キャンプツーリング

7月28日、29日に仲間5人でキャンプツーリングに行ってきました。日本昭和村に集合、目的地は御母衣ダムの下流白川村平瀬温泉です。郡上から「せせらぎ街道」を北上、昼ごはんは高山市の東ハズレ、丹生川の「茶茶」自然薯の店です。
DSCF0624.JPGDSCF0625.JPG
自然薯御膳 雅 ¥1,400 を注文しました。麦飯は食べ放題 ホント美味しかったです。
中部縦貫道で清見、R158で荘川、買出しをしてR156で平瀬を目指します。チョット雨に当たりました。
DSCF0667.JPGDSCF0657.JPG
平瀬温泉キャンプ場は庄川の河川敷、広々として清潔です。バーベキューを楽しみました。
平瀬温泉は 湯温90℃ 湧出量600l/分 と立派、地下水を足して温度調整してかけ流しです。温泉旅館が数軒あります。村営の日帰り温泉に入ってきました。キャンプ場割引で¥500、いい湯でした。
2日目は、神岡、平湯、松本へ足を延ばす計画でしたが、雲行きが怪しいので、東海北陸道で早めに帰宅しました。楽しいツーリング 370km でした。いつもの事ですが、御母衣ダム堰堤周辺のトンネル群は緊張します。
posted by ふらつきライダー at 07:33| Comment(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

ヘチマとゴーヤ

我が家の南面には毎年ゴーヤの日除けを作ります。今年は何故かヘチマが混ざりました。何処かの農協で配布か格安で売っていたようです。大きな葉っぱですが、上へ伸びる力は今一のようです。だから、ヘチマは棚造りだということが納得できました。
DSCF0601.JPG
数は少ないのですが実を付けました。ドンドン大きくなっています。
ゴーヤも植えてありますので。ネットでは大きな葉のヘチマと小さな薄いゴーヤが絡んでいます。
DSCF0605.JPG
ゴーヤは昨年よりいい感じの実が多くなっています。競合が良かったのかも知れません。日除けとしてはヘチマの葉は大きくて厚いので完全遮光となり、通過光に品がありません。その点ゴーヤは適度の厚さ、大きさで、日除け向きだと思います。「来年は朝顔にする。」カミサンは張り切っています。
posted by ふらつきライダー at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

送電線の避雷器

 送電鉄塔には何故か興味があって、散歩中も良く眺めますし、写真も撮ります。どうも近年送電鉄塔のガイシの隣に怪しげな部品を付けた鉄塔が多くなりました。
DSCF0553.JPG
これは避雷器だな! と思って調べてみると、やはり送電線用避雷器でした。自分は仕事をしているとき電子機器の異常電圧対策を手掛けたことがあるので、送電系統の雷害についても調べたことがあります。
高圧線での落雷直撃があると、短絡(異常電圧が伝搬しないように一定電圧以上になるとギャップ放電からアークになって所謂ショート状態になる。)します。ショートの異常電流で遮断機を動作させショート部位を切り離して アークが完了したら再接続するのです。この間50msから200ms(0.05秒か0.2秒)遮断された電力地域の電力供給がストップ つまり停電するわけです。
普通のパソコンはこの停電(瞬時電圧低下)に耐えられなく、リセットしてしまうこともあり、長めの瞬低ではクレームの山ということになり、何とかしてくれ!と言われ続けていたのでしょう。
写真の避雷器を付けると、異常電圧を受けるとこの避雷器に異常電流をバイパス、異常電圧が終われば、バイパス電流は自然遮断し、電力系統に異常電圧も伝搬せず、遮断機動作もない、理想的はバイパスを形成するわけです。(当方ラップトップPCですから瞬低は関係ありませんが、DT機器は有り難いでしょう)
電子機器には小さな避雷器で、配電線に発生する誘導雷を保護していました。送電線の直雷保護となると規模が全く違います。電力機器生産会社は挙って参入、メンテナンスを考えると大きな商売と思います。鉄塔毎、に設置されていますが、やり過ぎではないでしょうか?また、3本/6本 も良く解りませんが・・・
posted by ふらつきライダー at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

アプローチ練習場でのマナー

つい先日の事です。我がメンバーコースには広いアプローチ練習場があります。小さなグリーン(アプローチ用です。)2か所とバンカー1か所、そこそこ広いです。やろうと思えば80y程度のショットも可能です。当然ですが注意書きで「長いショットはやるな!」と言っています。
私はボールを4個持って練習を始めたのです。短いチップでしたが4個のボールのうち1個が小さなグリーンの方向に転がりました。
4個を打ち終わってボールを拾おうとすると「そこのボール俺のだから持っていくなよ!」と初老のゴルファーが叫んだのです。私はすぐさま「何言ってるの、自分のボールを拾うんですよ!」と応酬しました。
いったいどういう神経でしょうか?他人を泥棒呼ばわりしています。挙句の果て仲間に「15個あったボールが10個になってしまった!」大きな声でこの練習場の連中をまとめて泥棒呼ばわりしているのです。あきれて物が言えません!
この人、本当にマナー知らずです。大体、アプローチ練習場で15個ものボールを使うことに大きな問題があることに全く気が付いて居ないのです。たとえばラウンド後の練習で他に誰もいないとき以外は、コースを独り占めする多くのボールを使うことは、迷惑行為だ言うことに説明は要りません。

そのうえ、他のプレーヤーを泥棒呼ばわりするとは・・・・本来なら一言、ご指導をしなければならないほどです。見慣れない御仁だったので、このクラブのメンバーではないとを祈ります。

posted by ふらつきライダー at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

飛騨街道 上呂の大安食堂の鶏チャン

6月18日(日)は好天のツーリング日和のハズでしたが、梅雨前線に不穏な動きがあって、雨の心配もありました。中央道屏風山PAに集まった4台で「上呂で鶏チャン」をテーマに 中津川IC R257 R41 ルートで上呂を目指しました。
大安食堂への到着は 11:00 昼飯には若干早いけれど、既にバイク仲間が2組ほど集まっていました。
DSCF0583.JPG
安くて美味しい大安の鶏チャン定食¥7504人前にソバトッピング2人前、味噌汁、冷やっこ、新香付き、ライスお代わり自由、美味しく頂きました。
DSCF0580.JPG
美味しく平らげた後の4人前フライパンです。注意を受けたのにソバを焦げ付かせました。外へ出ると
DSCF0581.JPG
20人ほどのバイク集団が待っています。

この店、なんでバイク野郎ばっかりなんでしょう?

帰り道、美濃加茂へのR41は車も少なく、本当に快適でした。
posted by ふらつきライダー at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

警察官の殺人事件

福岡でが母子3人が殺され、容疑者として夫である警察官が逮捕されました。
この事件、最初の報道があった時点で「こりゃ、ダンナの犯行に違いない。」と誰しもが思ったと思います。
何とも、見え見えだったですよね! 幼稚園からの電話、近くの姉さんへの連絡、練炭の小細工 「コナン」でなくとも推理可能でした。
実は言いたいことは事件そのものではなく、「警察のお詫び」です。

松本純国家公安委員長は9日の記者会見で「法を執行する立場の警察官がこのような容疑で逮捕されることはあってはならないことで極めて遺憾」と述べた。

TV中継では上司の署長さんらしき人が長々と頭を下げている映像がありました。

警察官、先生、役所勤め が事件を起こすと なぜか上司が謝ります。これ チョット変ですね!

刑事事件に上司の責任は無いと思います。例えば「教師が生徒にわいせつな行為をした。」等は業務に関わる事件ですし、「警察官が拳銃を暴発させて一般人がケガをした。」等も上司の責任は逃れられません。
今回は家庭内の問題で、上司の指導の及ぶ範囲ではありません。

誰だって家庭の大問題を抱えるし、犯罪行為になる解決策しか思いつかいないような錯乱状態に陥ることはあるのです。警察官、教師といえど例外ではないと思います。
これが一般会社の場合、上司は、より上の人からの叱責を受けるでしょうが、世間一般に謝るという行為は無いと思います。
posted by ふらつきライダー at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

我が家のサボテンの花

5月24日(水)突然カミサンが面倒を見ている「サボテン」が花を付けました。
DSCF0532.JPG
なかなかのものです。我が家では2回目の花だと思います。特にサボテンを集めているわけではなくて、誰かに貰った株を冬場は簡易な温室に納めているだけのようです。(もっとも、私は全く世話を焼きませんので、苦労があっても分りません)
財津和夫の歌「サボテンの花」では冬に花が咲くとありましたので、調べてみました。確かに冬場に咲く品種もあるようですがやはり4,5,6月の開花品種が多いようです。花は3日で萎れました。
posted by ふらつきライダー at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

中京ブリジストン女子オープン

5月21日(日)に中京石野CCへ行ってきました。ブリジストン女子オープン観戦です。
グリーンロード西広瀬工業団地からシャトルバスで20分ほど掛かります。中京石野CCの道筋は南山CC、京和CCと、どちらかと言えば高級ゴルフ場が並んでいます。南山CCは何回かプレーしたことがありますが、中京石野CCには入ったこともありせん。R153からr33へ行く中京石野CCの前の道は格好のライディングロードです。バイクでは何度も通りました。
1番ホールは人が一杯で、2番ホールパー3で何組かのテーショットを見せてもらい、隣の8番ホールを何組か見た後、宮里藍選手が見たいというカミサンの希望に応えて 15番パーへ先回りしました。
DSCF0526.JPG
15番ホールは池越えでホールインワン賞 100万円 付きです。アウトスタート組が来るまでしばらく時間があったので弁当とビールを買って、コースの写真を1枚撮らせてもらいました。

藍ちゃんが18番ホールに来る前に、最終ホールグリーンサイドに陣取って最終ホールを楽しみました。

上田桃子選手は1打差リードで最終ホール絶好のポジションから打ち過ぎてあわや池ポチャ、さらに下りパットは又、打ちすぎ抜けたら2m以上は行く感じでした。2打差でしたが際どい優勝でした。
3年ぶりの優勝とかでやはり、緊張するんだと思いました。

上田選手 おめでとう!

posted by ふらつきライダー at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

2017年5月 奥大井湖上駅へツーリング

5月20日(土)も好天の暑い一日でした。このところいい天気が続いています。バイク仲間11人で奥大井湖上駅を目指しました。
集合は新東名岡崎SA 8:30 既に バイクパーティーが一杯です。なんでも、富士スピードウエイでハーレーのイベントがあるようで見るからにハーレーらしい連中がウロウロしていました。
DSCF0456.JPG
団体で給油するのでこの有様、通行もままならない混雑です。一つの集団かどうかは定かではありませんが、マスツーの団体も大きければ良いというわけではありません。走行中も多くのハーレー軍団に団体で追い抜かれました。
DSCF0479.JPG
昼ごはんは千頭の先頭食堂何だかややこしいですが、ヤマメ甘露煮定食¥1,500を頂きました。ボリューム満点です。
IMG_1192.jpg
昼食を終わると千頭駅にSLが到着です。DSCF0488.JPG
千頭から奥大井鉄道井川線に沿って大井川を遡上すると、長島ダムの抜けて、ダム湖(接阻峡)に沿ってしばらく登ると 奥大井湖上駅 です。DSCF0493.JPG
ダム湖をまたぐレインボーブリッジを徒歩で渡って駅にたどり着きます。
そもそも、この駅は接阻峡でカヌーやボート競技を楽しむために作られたらしいのですが、見た所ボート競技場は休業している感じです。
この駅に行く為の道路や駐車場は大型バイク用には出来てはおらず難儀しました。また駐車場からレインボーブリッジまではトンネル(列車用)を抜ければ 100m もないのに、山越え h30m はとてもきついのです。

新緑、新茶、好天の楽しいツーリング400kmでした。

posted by ふらつきライダー at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

薔薇の季節です。

5月14日(日)は姉とカミサンの3人で可児市の花フェスタ記念公園へ行ってきました。ココは県営の施設で確か以前は「花トピア」と言っていたような気がします。近くの施設やゴルフ場はまだ「花トピア」の名前を使っています。入場料は通常は¥520 薔薇の季節は¥1,000です。
モチロン、薔薇を見に行ったわけで、すでに¥1,000でした。ただ、薔薇はマダマダで、説明では開花率は10%だそうで、薔薇料金はとても割高でした。
DSCF0416.JPG
3歳上の姉は足腰に自信が無いとの事で 大人¥200の園内回遊バスに乗りました。ナンジャモンジャ、ハンカチの木、大手毬の花、ポピーなど、薔薇は今一ですが、十分に楽しめます。
DSCF0419.JPG
薔薇の種類は世界一だそうです。殆どは蕾ですが、この「カクテル」なる品種は満開です。
DSCF0424.JPG
鉢植えはしっかり咲いていて、このように鉢ごとデスプレイされています
屋内展示場では「さつき」盆栽が展示されています。
DSCF0425.JPG
盆栽は「良い趣味」だと思います。私の気紛れな性格ではちょっと無理かなとは思いますが、何時かやってみたい気がしています。
DSCF0428.JPG
こんな、野草の鉢植えもなかなかのものです。
5月16日(火)は散歩コースの薔薇庭を覗きました。毎年、見事な薔薇を咲かせています。
DSCF0433.JPG
この時点では花フェスタ公園より見事でした。私は金木犀の香りには鈍感ですが、薔薇の香りにもかなり鈍感なようです。
posted by ふらつきライダー at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

名古屋市博物館

5月3日は憲法記念日でした。カミサンの付き合いで南区までの送迎でした。午前中の3時間ほどの待ち時間があって、気になっていたけど訪れたことが無い「名古屋市博物館」を訪ねました。
DSCF0384.JPG
入場料が¥300の常設展示場へ入ったのです。縄文時代からの「名古屋の歴史」を展示しています。早い時間だったので、のんびり見学が出来ました。
学芸員らしき女性が近づいてきて、展示物物の説明をしてくれました。私が「瀬戸から来ました。」と言うと、古窯の説明には一段と力が入りました。ただ、展示品の殆どは「レプリカ」です。との話には少々ガッカリしました。近代の所には豊田自動織機や一世代前の家電品の展示もありました。
3階では、絵画や造形愛好家の展示もありました。ボトルシップの展示もあって写真を撮ってくればよかったかな。1階には特別展示があって「シーボルト没後150年 日本博物館」をやっていました。「シーボルトが持ち帰った日本」の展示なのでしょう。¥1300とちと高いし、なんでシーボルトなの?名古屋にはあまり関係ない展示だなあ! と思って入りませんでした。チョット変だね
DSCF0383.JPG
ロビーのロダン銅像 こちらはレプリカではないでしょう!
DSCF0386.JPG
前庭もなかなかのものでした。
posted by ふらつきライダー at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする